大滝麻未選手が男女共同参画週間 企業協力講座で
講演を行いました!

2019年08月16日
講演の様子

2019年6月25日(火)、男女共同参画センター「フチュール」(東京都府中市)で「男女共同参画週間 企業協力講座」が開催され、大滝麻未選手(女子サッカー/広報部)が講演を行いました。

当日は27名が参加しました。

 

逃げることで見えた、新しい世界

大滝麻未選手

大滝選手は、「逃げることで見えた、新しい世界」と題した講演で、「目標のない努力は生産性がものすごく低いので、夢を叶えるためには目標設定とそれに向けた努力が必要です」と語りました。

参加者全員が大滝選手の講演に興味深く聞き入っていました。

 

参加した社員の感想です。

「逃げる事から新たな視点を持てたという体験談と、自分の心に正直に生き、逃げた(一度引退した)過去でも自分の選択を肯定する事が、次のステップ・新たな世界に繋がるという大滝選手の貴重な体験からの講演が大変参考になりました」

「現役選手から直接話を聞き、大変貴重な機会となりました。海外生活、20代での引退等と様々な経験をされている大滝選手の新たな視点の見つけ方は参考になりました」

 

府中市職員の方からの感想です。

「現役選手の過去の体験談を聞く機会はなかなか無いかと思いますので、来場の府中市民・学生も大変興味深かったのではないかと存じます。私個人としましても、大変参考になりました」

 

AD Challenge Supportでは、今後も様々な形で、チャレンジし続ける選手を応援していきます。

講演会の様子

関連記事